杏仁美友.com 〜薬膳レシピ
トップページへ
印刷する
玄米プーアール茶粥
お茶とお米で健康ダイエット!
痰飲
■材料
玄米  1カップ
プーアール茶  5g
水  3カップ
塩  小さじ1/2
お好みで、ゆかり、クコの実、松の実、カボチャの種など。
玄米プーアール茶粥

■作り方
  1. 玄米はお米同士を傷つけるようにざっと洗う。プーアール茶はお茶パックなどに入れて、葉っぱが飛び散らないようにする。
  2. 圧力鍋に玄米、水、お茶パック、塩をいれて点火し、圧力がかかったら弱火で20分炊く。
  3. 圧力がなくなるまで自然放置したら、お茶パックを取り除き、器に盛る。

■薬膳的食材
プーアール茶 苦渋味 寒性 腎胃に帰経
緑茶を一年くらいかけて発酵させたもの。 脂肪分解効果があることから、ダイエット茶としても有名。 胃腸の調子を整えたり、コレステロールを分解する作用もある。

■備考
プーアール茶以外に、健康的に痩せやすい身体作りのサポートができる食材をあげましょう。 胃腸を丈夫にする食材だと余計に太ってしまうのでは?と思う方がいるかもしれませんが、漢方では、この胃腸の働きが低下していると、余計なものをためやすいとされているのです。 食べすぎも胃腸の機能が悪いからなのですね。正常に戻してあげましょう。

なつめ:胃腸を元気にし、血液に栄養を与えたり、精神を安定させる作用もある。 不老長寿の薬ともされている。

龍眼肉:めまいや食欲不振、血液不足にもいいとされる強壮食材。 世界三大美人ともいわれる楊貴妃も大好きだったとか。

蓮の葉:消化吸収の働きを高め、民間では減肥茶としても。 血糖値の上昇を抑え、代謝機能を促進させる作用がある。蓮の根はご存知レンコン。

このウインドウを閉じる
Copyright (C) KYONIN MIYU All Rights Reserved.